2015年03月22日

今時

ども。

今時、コモンケースを使っている人は少ないと思うけど。

ろ過ボーイmini
これを買いまして、

ろ過ボーイmini
開封するとこんな感じで、

ろ過ボーイmini
この白いフィルターは中に活性炭が入っていて、ピートの成分を吸ってしまうので、捨ててだな

ろ過ボーイmini
代わりに、チャームで一杯買うとおまけでくれるスポンジ濾材を詰めてだな

ろ過ボーイmini
でけたー

注意点としては、スポンジ濾材を入れる時は水を含ませてから入れないと、浮かんで使い物にならないよぐらいかなw

ではー☆*:・゜

posted by わるとん at 23:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月07日

xiphidiusその後

ども。

例のxiphidiusですが、やっぱり激痩せのオスが落ちてしまいました。が、メスは普通だったのがラッキーな点で、稚魚が4匹取れました∩( ・ω・)∩

Riv. xiphidius
稚魚取れた∩( ・ω・)∩

正確には卵5個取れて、一個は発生したもののそのまま死亡して、残りはがんがん水換えしてたらなんとか孵化しました。

ここからペアが取れれば勝ち、オスが出れば引き分け、メスしか出なければ負けですな。ま、それまでに今のメスが元気にいてくれればという前提ですけど。

がんばって大きくなって欲しいです。成長、遅くないといいな(^^;;;

ではー☆*:・゜

posted by わるとん at 23:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月08日

お引っ越し その6

ども。

準備に手間取っているうちに、注文していた水槽の蓋が届きました。

蓋到着
無事到着

いつものイークラフトさんに頼みました。装着するとぴったりで、いやーばっちりだねーと思ったのですが、よく考えると縁あり水槽だと取っ手を付けないと餌をあげれないや。

水槽蓋
ぴったりすぎw

上の写真みたいにちょっとずらしておかないと開けられない…。そのうち、取っ手を付けますw

それはそれとして、次はエアレーションのパイプの作業を始めました。

タップとドリル
径M5、ピッチ0.8、下穴ドリル径4.2mm

最初、これで作業しても全然一方コックが取り付けられなくて、ものすごい時間を取られました。気づいてしまえばたいしたことないんだけど、タップって結構根本の方まで入れないと、規定の径にならないんですね(^^; それに気づかず、適当なところで止めて、力でねじ込んでました。それでもうまくいかず、何回かタップを切り、偶然奥まで突っ込んだタイミングでやっと入れられるという…(^^;;;

常識なのかもしれないけど、知らんわ、そんなん。

塩ビ管に取り付け
たったこれだけで指痛いw

そんなせいもあって、どれもこれもまっすぐ取り付けられてませんが、ちまちま進行してますわよ。

ではー☆*:・゜

posted by わるとん at 00:23| Comment(5) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月07日

お引っ越し その5

ども。

前回のに関してですが、棚自体の厚みを忘れてたのでは?と言われました。はっ!(;゚Д゚)

気を取り直して、照明。色々悩んで、最終的にT5管をつかった蛍光灯にしました。LEDは高すぎるし、普通の蛍光灯はなかなか設置に苦戦しそうで…。T5管とかのいわゆるスリム蛍光灯は細くて軽いからタイラップなどで簡単に固定できるし、調べると連結できるみたいだからコンセントの数も減らすことができそう。

ということで、日本グローバル照明のSLG-20WN/14というやつにしました。普通にamazonでも売ってるし。

さっそく固定ですよー。

失敗
あ・・・

これじゃあ、電球が切れた時に交換できないではないか・・・。

これでいいかな
気を取り直して

固定し直しました(^^;;; ニッパーを買い損ねて、まだタイラップがびよーんとなっていますが、そこは後で切ります。

これ以外にも問題点がありまして、ジョイントケーブルが思いの外短いです。

ジョイントケーブル
20cmぐらい

短くて使い物になりません。長いものを購入すればいいのかもしれないけど、どこで売ってるんだ??? 名前はメガネコードでいいのかなーと思うんですが、どこにもないですねー。ま、普通の電源ケーブルは長いので、それを使うしかないかな。

ではー☆*:・゜

posted by わるとん at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月04日

お引っ越し その4

ども。

だいぶ荷物がそろったので、組み立て開始。

スタート
謎なものもありますが

まずはエレクターの組立。

水槽と部屋のサイズを考えて、水槽3つとコモンケース1個を横置きにしたのを、4段! 一番上は熱帯植物を冬に保管する時の場所にすれば無駄もなし! コレ、良くない?良くない、コレ?よくなくなくなくなくsay yes!と、「今夜はブギーバック」をぼそぼそ歌いながら作業。

・・・・・・が、計算を間違えたようだ(ノ∀`)

エレクター
一段、狭いところが出来ちゃったよ(´д⊂)

誰だよ、計算バッチりって言ってたやつ! ワタクシしかいないけどさ! なにしてんだ、バカー(´д⊂)

それにしても、この微妙なゾーン、どうしよう…。稚魚用のプラケを置くしかないかなぁ…。ちゅーか、新しく買った水槽、もしかして余るんじゃね?

早くも暗礁に乗り上げた引っ越し計画! 無事に出来るのか!!

ではー(´д⊂)

posted by わるとん at 01:06| Comment(3) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月02日

お引っ越し その3

ども。

新居の鍵をもらいました。

new room
新居

さて、どうしようかな。まずは買いだめていた物品の搬入からかな。その上で組み立て開始とします。ブロアーからの配管&電源配線は裏に回すより前の方がいいよと言われたけど、試し置きをしたりして配置を見ながら考えてみます。

ではー☆*:・゜

posted by わるとん at 00:07| Comment(6) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月31日

herzogi

ども。

ほとんどオスになってしまったこいつらですが、何とかメスが取れたみたいです。たけさん、オスばっかりになっちゃったと言いましたけど、ぎりぎり何とかなったみたいですよ〜♪

A. herzogi
A. herzogi “GWW 86/11”

bochtleriタイプのherzogiはこいつらしかない色彩パターンで、癖がありますね。写真の個体はまだ若くて、色が仕上がっていませんが・・・。

難易度はそこまで高くないと思います。ただ、ものすごくオスに偏るんだよね…。たまに出るメスをなんとか育てることが出来れば、いいだけだとおもうんだけどなー。

あとは、時々性格の悪い個体が出る。ただ一般論として、稚魚のうちから一緒に暮らしていると、そこまでDV夫/妻にならないような気がするんだけど。うちだけ?

ではー☆*:・゜

posted by わるとん at 00:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月20日

お引っ越し その2

ども。

30cm水槽群を一人で乗用車を使って引っ越しするとなると、いくら近いとは言え、何往復もする羽目になるな…。しかも、移動させた後に環境を作るとなると、そこに入れるまで数日はかかるだろうし、その間魚は全部パッキング状態か…。

・・・うーん。

・・・・・・ぴこーん! 新しい家に新しい環境を作って、そこに引っ越せばいいんじゃね? で、今の環境を後からのんびり組み立てれば、時間的な制約も少ないし!

水槽
水槽買って

塩ビ管
塩ビ管買って

連結
コネクタ適当に買って

ブロアー
ブロアー買って

(続きます)

ではー☆*:・゜

posted by わるとん at 02:26| Comment(12) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月03日

つぼみかな?

ども。

久し振りに余裕がある生活を送っています。おかげで掃除が進む…。

その他に、園芸の方も久し振りにちゃんと観察できる時間が。

チュピタンサス
ヒラタカタカイガラムシ

もらいもののチュピタンサスがあるんだけど、栃木に行っていた頃に手入れ不足でヒラタカタカイガラムシが発生…orz それ以降一進一退の攻防劇を繰り広げています。今日もエレンのごとく「駆逐してやる!・・・一匹残らず!」ってぶつぶつ言いながら、中腰で葉っぱの裏表をチェックしては、テデトール。腰が痛くなっても、テデトール。

直射日光下の方が蛍光灯の光の下より分かりやすくて、昼間のうちに作業をすると、はかどる。でも、どんなに目をこらしてチェックをしても、しばらくするとまた発生…というのを繰り返している。こいつら、見た目が悪くなるのもそうなんだけど、床にべとべとする糞?を撒き散らかすんだよね…。うんざりだわ。

悪いことだけではなく、いいことも。

oncidium
いつもの

今年も二本花芽がつきました。順調。

Adenium obesum
Adenium obesum

なんかてっぺんに花芽みたいなものが出現。もう花が咲く・・・というか、冬に花が咲くの???(^^; 夏の方が遙かに調子がいいから、暑い時期に咲くものとばかり思っていたんだけど…。

ではー☆*:・゜

posted by わるとん at 01:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 園芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月01日

謹賀新年2015

あけましておめでとうございます。

やっと水換えが終わりました(^^;

さすがしばらく放置気味だっただけあって、A. hanneloreae hanneloreaeの稚魚がうまいことペアになっていたのに、メスを落としてしまいました。また卵からやり直しかよ…。親水槽をごそごそすると、4つ卵があったので、かびなければやり直しできるかな。

それはともかく、こいつらが産卵を始めました。

A. lamberti
A. lamberti “Abouni K00”

一時期は壊滅しかかっていましたが、残った稚魚から何とか回復。2prはいるかな。まだ若いですが、卵を発見しました。産み始めだし、卵のサイズもばらついているから、今回のlot.はかびちゃうかもしれないけど、一安心ですな。

さて、このblogも2005年4月からスタートしているみたいなので、今年の4月でなんと10周年。恐ろしい話や・・・(^^;(^^;;(^^;;; 特別企画があるわけではありませんが(ぉぃ)、今後もよろしくお願いします(__)

ではー☆*:・゜

posted by わるとん at 02:29| Comment(6) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする