2015年08月04日

えなのれっど

ども。

暑いですね。メダカ部屋は涼しくて、うっかりするとそこから出てこれなくなります。

ま、それはともかく、今、ワタクシの中で暑い種と言えば、Riv. (Anablepsiodes) ornatus “AQ-174 Enano red CI 2006 Peru”。春に卵で輸入して、今5匹。孵化まで1ヶ月はかかった記憶があり、かなりやきもきした。しかも、Riv.あるあるで、孵化しないまま死んだりする卵はあるし。特に一匹孵化した後が長かった…。

卵は1mmちょいぐらいだったかな。speciosusと同じぐらいの卵でした。生まれたばかりの稚魚は小さいけど、ブラインは何とか食べれるようだ。でも大きくならない。まだ1cmにもならないっす。ずっとブラインで頑張ってるんだけど、早く成魚にならないかなぁ・・・。

写真はこれとか、これなんだけど、結構きれいだと思うんだよね。全部メスとか全部オスとかにならないといいなぁ。乞うご期待。

ではー☆*:・゜

posted by わるとん at 15:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月30日

思いつきメモ

草刈りしてたら、滅多に見ないアシナガバチが登場。

そういえば、アシナガバチ、イモムシの肉団子とか食べてたりしたけど、あれ、どうやって見つけるのかなぁ…。イモムシが草を食べる→切り口が出来て草の香りが強くなる→その臭いを感知だったら、草刈りでやってきたのも説明付くのかな? ま、n=1なんで、思いつきにしかならないけど。

後で調べることにする(と言っては、大体調べが付かない

posted by わるとん at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月28日

放置の結果

ども。

facebookのせいで、すっかり放置気味のblogになってしまいました。それに魚の写真を撮っている暇がなくて。ということで、毎週火曜日の外来の暇な時間に(1日いるのに5人ぐらいしか来ないんだよ!)、写真なしでも、ネタがなくても、更新することにしました・・・・・・基本的に(弱っ)。ネタがなければ日記で対応するわー。

なにしろ、これのためにIIJ mioを契約しちゃったからな(´ー`)

まずは近況報告。
新婚旅行で一週間放置したら、さすがに上級魚はダメだね。空腹になると攻撃的になるみたいで(人間も不機嫌になる人多いし、一緒だね)、オスかメスかはぼろぼろor死亡していますな。aff. etsamenseはオスだけになっちゃいました。hannelorae wuendschiはオスがぼろぼろになってて、慌てて隔離。sp. Lobayeはメス1が死亡(残りはメス1とオス2)。herzogiはオス同士がぼこぼこにしあって、6→2匹へオスが減少。

一方で、citrinipinnisは無傷。普段仲の悪いpascheni festivumも無傷。なんだかよく分かりませんな。

それと、またcyanostictumが白点病になってて、風前の灯火。メチレンブルーを使用してみたけど、どうなることやら。Dia.は何回やっても白点病で死滅させちゃうんだよね…。世話で精一杯なので、最近は観察の時間が取れなくて、自分の技術の進歩がすごいゆっくりになってしまいました。飼育種を減らすかなぁ…。

そんな感じですが、また頑張ります(とか言いながら、また二泊三日の旅に出る…)

ではー☆*:・゜

posted by わるとん at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月30日

adenium咲いてます

ども。

現在、Adenium obesum咲いてます。

adenium obesum
Adenium obesum

冬の間にカイガラムシの餌食となりましたが、暑くなってきたら植物の勢い + テデトールが奏功して、何とかなっています。完全に熱帯の植物モードですな。

一方でmultiflorum、全く花の気配はないけどな。

ではー☆*:・゜

posted by わるとん at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 園芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月01日

げあい産卵

ども。

昔、Spainから卵で導入して、メスが1、オスが3ぐらいだったRiv. geayi。あの後、メスが拒食になってしまって、ずっと隔離飼育をしていました。もうあきらめていたのですが、なんとなく調子が戻ってきたので、オスと一緒にしてみました。

Riv. geayi
Riv. geayi “JRG 07/ Crique Boulanger”

そしたら、昨夜、卵6個発見!∩( ・ω・)∩ がんばるー♪

勝因はとにかくあきらめずにメスをブラインとかで死なないように、ぎりぎりでもキープできたことではないかと。ほんとに死ななくて良かった。それと、ほどよくオスがへたってきたことかもw サイズ差があって、狭い環境下だと元気なオスだと少し厳しいのかもしれない。

ではー☆*:・゜

posted by わるとん at 21:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

今時

ども。

今時、コモンケースを使っている人は少ないと思うけど。

ろ過ボーイmini
これを買いまして、

ろ過ボーイmini
開封するとこんな感じで、

ろ過ボーイmini
この白いフィルターは中に活性炭が入っていて、ピートの成分を吸ってしまうので、捨ててだな

ろ過ボーイmini
代わりに、チャームで一杯買うとおまけでくれるスポンジ濾材を詰めてだな

ろ過ボーイmini
でけたー

注意点としては、スポンジ濾材を入れる時は水を含ませてから入れないと、浮かんで使い物にならないよぐらいかなw

ではー☆*:・゜

posted by わるとん at 23:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月07日

xiphidiusその後

ども。

例のxiphidiusですが、やっぱり激痩せのオスが落ちてしまいました。が、メスは普通だったのがラッキーな点で、稚魚が4匹取れました∩( ・ω・)∩

Riv. xiphidius
稚魚取れた∩( ・ω・)∩

正確には卵5個取れて、一個は発生したもののそのまま死亡して、残りはがんがん水換えしてたらなんとか孵化しました。

ここからペアが取れれば勝ち、オスが出れば引き分け、メスしか出なければ負けですな。ま、それまでに今のメスが元気にいてくれればという前提ですけど。

がんばって大きくなって欲しいです。成長、遅くないといいな(^^;;;

ではー☆*:・゜

posted by わるとん at 23:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月08日

お引っ越し その6

ども。

準備に手間取っているうちに、注文していた水槽の蓋が届きました。

蓋到着
無事到着

いつものイークラフトさんに頼みました。装着するとぴったりで、いやーばっちりだねーと思ったのですが、よく考えると縁あり水槽だと取っ手を付けないと餌をあげれないや。

水槽蓋
ぴったりすぎw

上の写真みたいにちょっとずらしておかないと開けられない…。そのうち、取っ手を付けますw

それはそれとして、次はエアレーションのパイプの作業を始めました。

タップとドリル
径M5、ピッチ0.8、下穴ドリル径4.2mm

最初、これで作業しても全然一方コックが取り付けられなくて、ものすごい時間を取られました。気づいてしまえばたいしたことないんだけど、タップって結構根本の方まで入れないと、規定の径にならないんですね(^^; それに気づかず、適当なところで止めて、力でねじ込んでました。それでもうまくいかず、何回かタップを切り、偶然奥まで突っ込んだタイミングでやっと入れられるという…(^^;;;

常識なのかもしれないけど、知らんわ、そんなん。

塩ビ管に取り付け
たったこれだけで指痛いw

そんなせいもあって、どれもこれもまっすぐ取り付けられてませんが、ちまちま進行してますわよ。

ではー☆*:・゜

posted by わるとん at 00:23| Comment(5) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月07日

お引っ越し その5

ども。

前回のに関してですが、棚自体の厚みを忘れてたのでは?と言われました。はっ!(;゚Д゚)

気を取り直して、照明。色々悩んで、最終的にT5管をつかった蛍光灯にしました。LEDは高すぎるし、普通の蛍光灯はなかなか設置に苦戦しそうで…。T5管とかのいわゆるスリム蛍光灯は細くて軽いからタイラップなどで簡単に固定できるし、調べると連結できるみたいだからコンセントの数も減らすことができそう。

ということで、日本グローバル照明のSLG-20WN/14というやつにしました。普通にamazonでも売ってるし。

さっそく固定ですよー。

失敗
あ・・・

これじゃあ、電球が切れた時に交換できないではないか・・・。

これでいいかな
気を取り直して

固定し直しました(^^;;; ニッパーを買い損ねて、まだタイラップがびよーんとなっていますが、そこは後で切ります。

これ以外にも問題点がありまして、ジョイントケーブルが思いの外短いです。

ジョイントケーブル
20cmぐらい

短くて使い物になりません。長いものを購入すればいいのかもしれないけど、どこで売ってるんだ??? 名前はメガネコードでいいのかなーと思うんですが、どこにもないですねー。ま、普通の電源ケーブルは長いので、それを使うしかないかな。

ではー☆*:・゜

posted by わるとん at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月04日

お引っ越し その4

ども。

だいぶ荷物がそろったので、組み立て開始。

スタート
謎なものもありますが

まずはエレクターの組立。

水槽と部屋のサイズを考えて、水槽3つとコモンケース1個を横置きにしたのを、4段! 一番上は熱帯植物を冬に保管する時の場所にすれば無駄もなし! コレ、良くない?良くない、コレ?よくなくなくなくなくsay yes!と、「今夜はブギーバック」をぼそぼそ歌いながら作業。

・・・・・・が、計算を間違えたようだ(ノ∀`)

エレクター
一段、狭いところが出来ちゃったよ(´д⊂)

誰だよ、計算バッチりって言ってたやつ! ワタクシしかいないけどさ! なにしてんだ、バカー(´д⊂)

それにしても、この微妙なゾーン、どうしよう…。稚魚用のプラケを置くしかないかなぁ…。ちゅーか、新しく買った水槽、もしかして余るんじゃね?

早くも暗礁に乗り上げた引っ越し計画! 無事に出来るのか!!

ではー(´д⊂)

posted by わるとん at 01:06| Comment(3) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする