2016年05月24日

2016 KCJ convention - 3

ども。

116_a_joergenscheeli
A. joergenscheeli “GBG 93/21”

いい個体だったし、安かったなぁ。手を挙げようか悩んだけど、うちに来たら大変なんだろうなぁ…。

117_a_marginatum
A. marginatum “Bengui”

おー!昔、飼育してたな〜。前に飼育してたロケの方が赤の点が少なくて、もっとすっきりしていた印象。

119_a_ocellatum
A. ocellatum “GJS 00/5 SikaSika”

GBN 88/10の方も出品されてました。気温が高かったらしく、発色はだいぶ残念だったので、そっちは省略。GBNの方がひれのマージンがはっきりしていて、最近人気が高いですね。難しい種と一緒のエリアに住んでる割には、飼育が簡単できれい。

121_a_ogoense
A. ogoense “GHP 80/24”

青と赤だけで構成されてて、きれいよね。写真はイマイチだけど…(´・ω・`)

123_a_passaroi
A. passaroi “BB 04/11”

出た!、超マイナー種。写真を撮ると、何となくこの微妙な色合いが分かるような感じがして、コレはconventionで良さが分かるものではなく、飼育者じゃないと分からないんだろうな〜。と思いつつも、多分実際もそれなりに地味なんだと思う(ぉぃ

125_a_sp
A. sp. “FCCO 2013/15 Ntoba”

うちからの個体だけど、暑さでへろへろだな。3-4cmぐらいと小型のelegans系です。臆病なような、そうでもないような・・・。

129_a_wachtersi
A. wachtersi “FCO 2011/4”

これも暑さでへろへろだな。下半分の黄色代わりとはっきりしていて、オレンジ味が少ないロケなんかなー。wachtersiは一度飼育したいなぁと思いつつも、なぜか縁がない。

ではー☆*:・゜

posted by わるとん at 13:28| Comment(3) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
プラケに比べると透明度が高いから奇麗に写るんだけど、出来たらプラケ以上に大きい入れ物で展示してほしいな〜
やっぱり魚がいきいきするもの

あと省スペースすぎてしょぼく見えたかな

設営や撤収が大変なので無理は言えませんが、DKGのを見ちゃうとね〜

お金をかけるのはそこじゃないかと思うんですけどね。
Posted by Tomi at 2016年05月24日 20:35
そういえばGBNは1000円でなんとGHP1500円に負けたんですよ とほほ
Posted by Tomi at 2016年05月24日 20:37
とは言え、コーナーの所にいることが多くて、写真は撮りにくいです。いずれにしろ、難しいなぁと。

DKGは会員規模も大きいですしね。ぶっちゃけ個人的にはキャッシュバックは送料のみで、後は会の総取りにして、金をかけた方がいいと思うんだけどな。

GBNも安すぎでしたな…(´・ω・`)
Posted by わるとん at 2016年05月24日 22:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/438218395
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック