2016年05月17日

2016 KCJ convention - 1

ども&お久し振りになります。
たまーに写真も撮ったりしているのですが、どれが使ったやつで、どれが使っていないやつなのか、さっぱり分からなくなりました(^^;

2016年のKCJ conventionが無事終了しました。結構忙しかったのですが、そこそこ出品できたので、個人的には満足です。Aph.部会長なのに、すっかり商品を忘れていたことは、大失敗だったけどwww

今年もアフリカ非年魚は一番メジャーな部門のままで、出品数も多かったです。人気のあるDia.も結構出品されていましたし、難種のjoergenscheeli、citrineipinnisやcameronenseも出品があり、内容としては良かったかなぁと思います。

ただ、個人的にはelegans系が少なかったのが残念かなぁ。自分もうっかり絶やしてしまったのが多くて、反省するところもありますが、また色々な種が入ってくるといいです。特に尾びれが長く伸びるcastaneumとelegansとchristyiがー! もう世界的にいないかもと思っていたcastaneum HZ 85/8がDKGのconventionに出ていたりして、またAquaBidなどで手に入れるチャンスが残っていることがうれしかったです。

でも、知らないうちにDKGのワーキンググループのelegans部門ホームページがなくなっている気が…Σ(゚д゚lll) 写真だけになってしまわれたのだろうか…。

一方、Riv.は少なかったなー。また頑張るかー。

ということで、写真は次回。

ではー☆*:・゜

posted by わるとん at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/437972902
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック