2016年01月10日

結構難しいxiphidus

ども。

風邪引いたら、なぜかうちの子たちの調子まで悪くなり、ダメにしてしまったのが複数あります。餌槍とか水やりとかのペースは変わらなかったんだけどな…。人畜共通感染症かよ。というか、皆様、すいません・・・。

ところで、ただいま、Riv. xiphidusが我が家には2ロケおります。見た目はほぼ変わらず。

xiphidus
Crique Boulanger オス

xiphidus
Crique Boulanger メス

もう一つはFBS 95/2なんだけど、成魚の飼育はどちらも問題ありません。ほぼ一緒の飼育で何も問題なし。

問題は繁殖。

FBS 95/2は結構ばかすか卵を産みます。孵化も勝手にしてて、親と一緒で何も問題ないぐらい。おかげでうちにはたくさんいます・・・が、ほとんどオス。というか、全部オスかもしれない。まあ、Riv.あるあるですけど。

一方、Crique Boulangerは産卵数が少ないです。孵化も勝手にするときもあるけど、多くはうまく孵化しません。真黒な卵になって、そのまま死亡するものも多いです。稚魚同士もいまいち仲が良くないらしく、あまりぎちぎちではダメな印象…。しかも成長も遅いような気がします。

世代の問題なのか、ロケの問題なのかはよくわかりませんが、どちらのロケも違った意味合いで厄介です。xiphidusはKCJにいまいち定着しない種ですが、なんか理由を垣間見た気がします。

ではー☆*:・゜

posted by わるとん at 23:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Blogやられてたんですね。
知らなかったです。
こちらでもよろしくお願いします。
Posted by 03番 at 2016年03月29日 14:35
あ、そうです(^^;
だいぶ放置気味ですが、よろしくお願いします。
Posted by わるとん at 2016年04月10日 21:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック