2017年05月23日

Fenerbahce二種

ども。

F. devosiを卵で購入したんですけど、大体1年ぐらいで繁殖できるサイズになりますかね。formosusと違って、体高があります。

F. devosi
F. devosi “AVD 2007/2”

色はformosusのメタリックブルーじゃなくて、メタリックグリーンっぽい感じかな。全体的に大きめなので、formosusより見応えがあります。そして、尾びれがちょっと伸びるけど、それほど長くならないみたいです。

卵や稚魚のサイズはほぼ変わらないです。微妙にdevosiの方が稚魚が丈夫な気がしますが、気のせいぐらい。いずれにしろブラインを食べるサイズではなく、何らかの初期飼料が必要。面倒ならばピートとウィローモスである程度はしのげるので、それを何個か用意するのもあり。うちはこの路線だけど、数が稼げないんだよね。formosusもそうだけど基本的に多産なので、ブライン食べれるのが分かったらすぐ移動させて、新しい稚魚に使用するみたいな対応で、まあまあ行ける。

でかいから見応えあるし、割と素直に産卵も始まったので、こりゃいいわと思っていたら、オスがいなくなっちゃいました(^^;(^^;;(^^;;; メスはめっちゃぱんぱんに抱卵しているんですけどね…。落ちちゃった理由はよく分からないです。意外とDVが多いのかな…。一応稚魚5+ぐらいいるから、なんとか次世代につなげれば良いなと思っています。

そして、formosusはついに絶やしてしまいました。Pool Malebo、結構頑張って維持していたんですけどねー。でも、ご支援をいただいて、ロケなしformosusのペアをいただきました。

Fenerbahce二種ってマゾ路線まっしぐらですが、なんとか続くと良いです(^^;

ではー☆*:・゜

posted by わるとん at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

ornatusっぽいアレ

ども。

sp.なんだかornatusなんだか分からない例のRiv.ですけど、まあ継代できています。

Enano Red
Riv. sp. “AQ-174 Enano Red CI 2006 Peru”

体長はオスで3cmちょっとぐらいかな。オスの方が一回りでかくなりますので、メスは3cm弱ぐらいかな。写真のとおり、赤いスポットが出るんですけど、真っ赤なスポットにはならなくて、ちょっとくすんだ朱色みたいな感じです。写真を撮るとメタリックな緑のバックなんですけど、光を当てないとグレーっぽい感じです。メスはリブルススポットが出る。

まあ、感動するほどはきれいじゃないんですけどw、小型種だし飼育を続けています。ロシアのwebにあった写真みたいな個体が出るのかはよく分からない。

卵は直径1.5mmぐらいと、結構でかい路線です。うちではモップにはあまり産卵しなかったので、イトタヌキモに産卵させています。obscurusみたいにイトタヌキモの上に乗ったりしないで、ちゃんと遊泳しているんですけど(むしろ底にいる)、どうやっているのか水面直下にあるイトタヌキモを好んで産卵しています。そして多産。

ただ、Riv.あるあるですが、卵は孵化しないです。そもそもが2週間とかでは孵化せず、3週間以上かかる感じ。真っ黒になっても孵化しなくて、かなりやきもきする。そして、そのまま死んでいくという・・・。取り置くとうまく孵化しないので、親も稚魚を食べないし、回収しない方が楽。親の水槽に入れておくと、ちゃんと孵化するのはなぜなんだぜ・・・。

孵化してしまえば、ブラインを食べれるし、その後は難しいことはないかな。偏りはややオス寄りだけど、そこまでひどくないと思う。あと、それほどjumperじゃないです。

enano01
ちょっとしたコツだけで、基本簡単

スポンジフィルターとラムズとイトタヌキモを入れておけば、3Lプラケで飼育、そのまま繁殖まで出来るし、コレクションの一つとしてはどうでしょうかね?

ではー☆*:・゜

posted by わるとん at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

2017 KCJ convention -通勤距離700倍の恐怖-

ども。

今年もKCJのconventionがあります。今年は大阪で、5月20、21日の両日で行われます。恒例のポスターを下に。

2017 KCJ convetion poster
KCJ convention poster

ワタクシは後輩の結婚式があるので行けませんが・・・。土曜もぎっちりお仕事という状況になっちゃったので、日曜だけでも行きたかったなぁ・・・。自分が飼育していない種を見たいし、やっぱりオークションは現物を見て決めたいですねぇ。状態見て、良さそうなら競り上げるし、欲しい種でもちょっとなーと判断したいっす。

ということで、行ける人はオススメです。エントリーリストを見ましたけど、今年も良いのがありそうです。

・・・と、さらっと再開しましたが、1年振りぐらいですねぇ。飼育は細々と続けていました。飼育を辞めちゃった人も割と身近に多かったし、仕事も家庭も忙しかったので、モチベーションが下がっていた上に、やる時間もないという状況で、blogも更新する気にもならず。前の茨城県の奥地みたいに、また短期で遠くに派遣になっておりまして、ちょっと余裕が出たので、再開しました。まあ、でも、写真を撮ってる時間はなかなかないので(それなら子供の写真を撮ってやれと言われる)、地味なblogになりそうです。

それにしても、通勤が片道100mぐらいから70kmになったのに、今の方が早く家に帰れるってなんだよ!(突然キレる

ではー☆*:・゜

posted by わるとん at 15:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。